ソウル生活日記


私の韓国生活日記です。時々書きます。

新規投稿
先月<<過去記事 >>次月

1月2日(火)「몸살」

at 2001 01/03 10:53

2日から冬学期が開講だったが、몸살のために、ひどい目にあった。

몸살とは、熱が出て体の節々が痛く、だるくて食欲が落ちたりする症状のことをいう。日本では“風邪”の一種と言うしかないが、韓国語では“감기”と몸살は少し違う。

ともかく、おじやを食べ、ルルエースを飲んでしばらく眠ったら熱も下がり、午後3時半からの授業に何とか行くことができた。

授業中、学生たちに、日本では3日まで休みで、今ごろ日本では、みんなお酒に酔っ払っている頃だと話すと、ものめずらしそうに笑いながら聞いていた。

夕方、帰りにカーセンターで前輪のタイヤを交換した。韓国の車はほとんどが前輪駆動で、私の軽自動車も前輪駆動なのだが、前輪駆動は上り坂に弱い。さらに、後輪のタイヤは何ともなくても、前輪のタイヤは先につるつるになってしまう。

昨日雪が降ったので風が冷たく、効いていた薬も切れかかってきた頃なので、タイヤを交換する間待っているのがちょっとつらかった。

1月6日(土)「修了審査」

at 2001 01/07 00:19

最上級クラスの修了審査が朝10時からあった。

寒い講堂で、3時間半の間学生たちの発表を聞き審査するのは、風邪がまだ治っていない身にはきつかった。

審査が終ったあと、同僚の先生と発表した学生たちと一緒に梨花女子大学前の신기소といううどん屋で食事をした。

私はあったかい김치우동を食べた。この김치우동というメニューは絶品だ。本当においしい。

1月7日(日)「雪」

at 2001 01/07 16:52

窓を開けると、うわあ、雪が降ってる! しかも、ずいぶん積もっている。

雪はいっこうに止む気配がなく、午後の間中ずっと降り続いている。

明日の出勤はどうなるか。学生がたくさん休んだら、どんな授業をしたらいいのか。今からストレスがたまり始める。

1月13日(土)「바지락 칼국수」

at 2001 01/13 22:01

夕方、数人で바지락 칼국수を食べに、용산の최고집という店に行った。

外は芯まで冷える寒さだ。数人が車に乗り込むと、窓ガラスが曇った。

킬국수が出てくるまで待っているとき、店の戸が少し開いただけで、店内が冷え込んでしまうくらい冷たい風が、吹き込んできた。

바지락とは、アサリのような貝で、この店では、바지락で出汁を取った澄んだスープに手打ちの腰の強いうどんを入れて出している。以前は1ヶ月に1度ぐらい来ていたが、久しぶりに来た。

こういう寒いときには、あったかい칼국수はいいものだ。

1月15日(月)「寒波」

at 2001 01/15 23:13

昨日夕方、キョボ文庫に行く途中、車の窓が曇ったので拭こうとすると、なんと凍り付いていた。暖房を全開にしても、大して暖かくならない。

今朝職場に行くとき、한강がすっかり氷の板になっていた。

職場に着いて、同僚の先生に「寒いですねえ」と言うと、今朝の最低気温が零下19度だったとのことだ。どうりで寒いと思った。

こんなに寒いのに、学生たちは朝からちゃんと来ている。すごいことだ。

1月18日(木)「寒さ緩む」

at 2001 01/18 11:09

朝起きると、ベランダから怒涛の響きが聞こえる。寝室から出ると、床が水浸しになっていた。

洗濯機のホースが抜いてあって、そこから湯がものすごい勢いで吹き出していた。急いで止めたが、台所と私の勉強部屋が水浸しだった。

電気のコードが水に浸かってショートしたらしく、停電になっていた。床に置いておいた本のうち何冊かがすっかり濡れてしまった。

なんでこうなったのか聞くと、アパートのアナウンスで、ベランダの水道管が凍っているから、ベランダにある洗濯機は、ホースを蛇口から抜いて、栓を開けておくようにとの指示があったということだ。そのおかげで、こんなに乾燥を防ぐことができたわけだ(笑)。

午前中は、水を掻き出す作業でてんやわんやだった。


1月22日(月)「忘&新年会」

at 2001 01/23 01:50

韓国に住んでいる日本人の大学院生を中心に集まって、신촌で忘年会を兼ねた新年会をやった。私を含めて7人が来た。

だいぶ暖かくなったが、歩道はまだ雪が固まった氷で覆われていた。氷の上に(氷の“間”ではなく“上”に)、所々水溜まりができていた。

ところで、なぜ“忘年会を兼ねた新年会”かというと、明後日の1月24日が旧正月だから、今日は実は年末でもあるのだ。

気分は年始だが、でも年末の雰囲気もある不思議な晩だった。


1月24日(水)「旧正月」

at 2001 01/24 23:38

今日は韓国では旧正月だ。午後、韓国人の友人と会っておしゃべりをした。

始めはキョボ文庫で会おうとしたが、今日は休業なので、その前で会うことにした。そして、車でそこまで行く途中、街を見ると、コンビニやファーストフード以外はほとんどシャッターが下りている。

行くところがないので、남산(=南山)にでも行こうということになったが、途中でハイヤット・ホテルがあるのを見て、あそこのコーヒーショップでコーヒーでも飲みながらおしゃべりをしようということになった。

コーヒー代は6400ウォンと、かなり高かったが、展望は最高で、そこで2時間半ぐらい、あれこれ雑談をした。

韓国に来る人は、旧正月は避けた方がいいかもしれない。街に出ても、あまり面白くないから。