トゥブチョン(=豆腐村)の食卓です。



豆腐村の料理です。手前の左は白いコンビジで、
右は辛いスンドゥブ、向こう側は辛くないスンドゥブ。
中央の焼き魚はイシモチで、昼頃食べにいくと、
おかずとして一人に一尾ずつ出してくれます。
季節によっては、腹に脂の乗ったおいしい卵が入っているので、
よく見ないで食べるとソンですよ。



チョングクチャンです。
この料理は、においが強いからと嫌う人が多いようですが、
懐かしい納豆の味と似ているので、私は大好きです。



これもチョングクチャンです。
チョングクチャンは冬季のメニューで、
3月も半ばになると、美味しくなくなってしまうと
主のおばさんが他のお客に言っていました。



マンドゥククです。このマンドゥに入っている豆腐が、
甘味というか旨味があってなかなかいけます。



豆豆腐村の前景です。
残念ながら、このお店はもうなくなってしまいました。
あのコンビジの味をもう楽しめないと思うとさびしくなります。