854   英字の特殊文字
2002/01/15 13:07:22  ijustat   (参照数 12)
ついに見つけました! SHIFT-JISで英字の特殊文字を表示する方法を。

あ、ijustatです。こんにちは。

ゆどうふさんの紹介された外国語頭脳のページからフィリピン語のサイトに入ったら、アクセント記号の付いた母音字が見えたのです。それでタグを見たら、こうなっていました。

á

これは、“&”と“;”の間に入るタグが特殊文字の種類を示すという命令語らしく、最初の“a”は、文字通りその文字。そして、次の“acute”が、アキュートアクセントを付けるという印のようです。

そこで、日本語ローマ字のページに入ってソースを見てみると、長音記号の付いた母音字は“â”となっていました。これは“circumplex”の略に違いにない。それじゃあ、反対方向のアクセント記号は“grave”かなと思ってやってみたら、大当たり! では、ウムラウトは“umlaut”かなと思ったら、ちょっと外れ。うしろにautが出てしまいました。アウトです(汗)。それで、“uml”を入れたら、大当たり。

このクラブではたぶん特殊英字の表示はできないと思うけれど、自分のホームページでやってみてください。これで日本語とドイツ語の交ぜ書き、日本語とローマ字の交ぜ書きが可能です。

ちなみに、フランス語の特殊文字やその他の特殊文字について書いたのですが、それは2月中旬に私のホームページにアップロードする予定です。乞う御期待。