1359   日本語・韓国語能力試験
2003/05/26 14:40:39  ijustat   (参照数 4)
これは 1357 [キョウボ文庫にて] への返信です

氷雨さま

> それに私が足を止めたとこは語学関連コーナー
> そこで目立ったほんがありまして立ち読みしてみました
> それは"韓国語能力試験"参考書
>
> "ああ, 日本では韓国語の勉強をこうしてるんだな." につづいて
> "なんだ! 結構易しいじゃん" ってセリフ

そうですか。韓国語能力試験はやさしいんですね。それを聞いて安心しました。なぜなら、もし韓国語能力試験が韓国人にも難しいとすると、それは試験自体の妥当性に問題性があるからです。韓国人なら答えが分かるけれども外国人には困難な部分というのが、実は韓国語学習において重要な部分です。

日本の大学受験の英語問題は、場合によっては、日本語のできる英米人にも難しいとか。で、日本人はそういう難しいものが分かるかというと、そうではなくて、実際には半分そこそこ答えがあっていれば合格になるのだそうです。大学の英語の先生が、それが大学受験英語の問題点だと指摘していました。

> もちろん韓国人にとってそうゆうものなんか楽なんだけど
> 外国人の目にはこれもめちゃくちゃ難しいだろうな!

そう。そういうんが、めっちゃむずかしいねんで。(ゆどうふさん、合ってますか?^^;)

> 昨日は専攻の勉強に飽きてちょっと気分転換の感じで
> 日本語能力試験関連の参考書を見ました.
> やっぱり, 長い間日本語を休んでたため, 見知らぬ言葉ばっかり
> それより前には覚えたけど忘れてしまったのだもっと多い!!
>
> 逆に立場をかえて考えてみれば
> 日本人にとってこんな本は楽々しゃないの!
> ああ まだ修行が足りないってわけか 私は!!!

1級は、日本人も一瞬たじろぐことがあります。でも、よく見れば、答えは答えでしかないし、答えでない部分はやっぱりどう見ても答えではありません。大学入試問題の場合は非常に微妙で、日本語能力試験のような明瞭さはありません。ということは、日本語能力試験はやっぱり日本人にはやさしいってことでしょうね。

韓国で日本語能力試験を準備する場合、聞き取りに重点を置く必要があるとよく言われています。でも、読解は韓国の人にはそれほど難しくないと思います。『GO』1冊読んだら、そうとう読解力が付いていると思います。

実は、氷雨さんの日本語は、以前に比べてずいぶん自然になりました。私はそれを、『GO』を読んでいるからかもしれないと思いました。どうですか。