1240   私の韓国語歴
2002/10/27 03:09:42  ijustat   (参照数 2)

ゆどうふさまこんにちは、ijustatです。

>「アルゴリズム」とは、
>何か物事を解決するための方法ややり方
>のことです。
>例として、外国語の問題について、アルゴリズムってみませうか。
>
>he () that he should study much harder.
>()を埋めよ。中に入る単語はthinkである
>
>この問題を解くためのアルゴリズムは、たとえばこうなります↓
>1、主語がwe, I, you, theyかhe, she, itか?
>we...なら→三人称単数変化ではない 2-1
>he...なら→三人称単数変化 2-2
>
>2、時制を考える→過去か、現在か?
>過去なら→結果3-1へ
>現在(2-1)→結果3-2
>現在(2-2)なら→結果3-3
>
>3-1 thought
>3-2 think
>3-3 thinks
>
>こういう、考えの流れ…それが、アルゴリズムです(少なくとも私が知っているのはこれです)
>で、これをわかりやすく図にしたのが流れ図、フローチャートと呼ばれるたぐいのものです。

ありがとうございます。よく分かりました。最初は分かりませんでしたが、ジッと見ていたら、だんだん分かるようになって来ました。このアルゴリズムの概念は、ものを考えたり手順を決めたりする上で、役に立ちそうですね。

ところで、ホームページに「私の韓国語歴」という、とても恥ずかしい文章をアップロードしました。付き合いも長くなると、いろいろしがらみも増えて、書くことも多くなります。しかも、17以上も付き合っていて、さらに韓国に住んでいるとなると、韓国語とは関係のないようなことが、韓国語に関することだという、変な状況に置かれるようになります。それで、最近の部分は、韓国語との付き合いとしては、なかなか的が定まらない文章になっています。

ちなみに、住所は以下のとおりです。

 http://ijustat.tripod.co.jp/gaikokugo/skdml_gksrnrdjgkrtmq.html

ところで、この読めないファイル名、実は韓国ではよくやる悪戯で、知っている人は簡単に読めてしまうんですが、ywindy8さん、読めますよね。