1081   お元気ですか?
2002/06/13 04:47:05  ijustat   (参照数 7)

ゆどうふさま、ご無沙汰してます。

今、学生たちの成績処理をし終わって(フウ…)、久々におじゃましました。
最近は忙しいようですね。

ところで、日本では、中国の古典を現代中国音で学べる教材はどのくらい出ていますか。こちら韓国では、最近ちょくちょく見かけるようになりました。それらは、横書きで繁体字に併音が添えられています。

また、台湾で出ているもので、四書(大学・中庸・論語・孟子)、荘氏、尚書、唐詩三百首、古文観止などが古本屋などでよく手に入ります。発音は併音ではなく、注音符号で記されています。私はそういう本は、ほとんど読まないくせに、見つけるたびに買っているのです。

最近、唐詩三百首の中から、高校・大学時代に好きだった詩を、現代中国音で暗証し始めました。その気になると、覚えられるものです。片手間にやっているので、まだ少ししか覚えていませんが、一人で休んでいる時に口ずさんだり、人がいるところでは、心の中で詩句を思い出したりして、楽しんでいます。

絶対量が少ないので、これで古代漢語(=漢文)が得意になるわけではありませんが、こういうことを続けていたら、ひょっとしたら、将来漢文をすらすら読めるようになってしまうかもしれませんよね。

いつも取らぬ狸の皮算用をやっているijustatでした。